アメブロでアフィリエイト解禁!最強集客ツールで出来ること・出来ないことまとめ

 

アメブロが商用利用を解禁しました。

これまでは、アフィリエイトをはじめ、集客活動や宣伝、セミナーの開催情報すら掲載出来ませんでした。

 

ども、かずのり(@kazunori_opt)です。

 

ついに、サイバーエージェントのアメーバブログが商標利用を解禁しました。

これまでは、サイバーエージェントが提携している「Amazon」「楽天」「ユニクロ」に限り、商用利用を許されていました。

しかし、2018年12月25日より、ほぼ全ての商用利用が可能となりました。

今回は、アメブロで可能な商用利用についてまとめます。

アメブロが商用利用を解禁した訳

アメブロがブログ内での商用利用を許可した訳。

その理由については公表されていません。

 

これまで商用利用がダメな理由も公にされていなませんでした。

なので、改めて商用利用が許可になった理由を述べる必要もないといえばそれまでですね。

 

個人的な考えでは、ブランドイメージが大きかったのでは?と思っています。

 

少し前まで、アフィリエイトや稼ぐ系の勧誘ってイメージ悪かったですよね。

そんな輩がペタとかしまくると、既存ユーザーが嫌がる。

野放しにしているアメブロが批難を受ける。

こんな構図でしょうか。

 

ここ最近は、アフィリエイトもちゃんとしたビジネスとして理解されてきています。

コンサルや情報商材もしっかりとした内容のものが増え、仕事としての選択肢としても許容されつつあります。

 

つまり、世の中がお金に対する価値観を変えてきている。

これまでは、「お金稼ぎ=悪いこと」のように捉えられていました。

 

この考えが変わってきていることを、サイバーエージェントはいち早く感じとったのが解禁の理由でしょうか。

 

また、新規のアメブロユーザーを増やしていくのも商用利用解禁の理由の一つかもしれません。

商売の原理として、売り上げをあげなら、「客を増やす」「単価を上げる」の2択しかありません。

 

アメブロの広告費用で利益を上げています。

やはり新規顧客の取り込みが一番の理由かな・・・。

アメブロは最強の集客媒体

アメブロの登録者数は、

2013年=3000万人

2015年=4200万人

2018年=6200万人

このように推移しています。

つまり、一つの媒体で6200万人にセールスをかけることも可能な訳です。

 

まっ、6200万人全員への売り込みは極端ですが、属性を絞れば千人単位での集客をすることが可能という訳ですね。

 

なんとも夢のある話ですね(笑)

 

もうすぐ、アメブロで◯百万稼ぎました!って人出てきますね(笑)

 

アフィリエイターや情報発信される方は、アメブロの勉強しておきましょう。

アメブロで出来ること

商用利用が可能になったので、アフィリエイト全般、情報商材の勧誘や宣伝、全てをアメブロを利用して行うことができます。

  •  ASPアフィリエイト=可能
  • メルマガ登録リンク掲載=可能
  • フリマサイト商品宣伝=可能
  • ECサイトへの誘導=可能
  • 出版物の宣伝=可能
  • セミナーへの勧誘=可能

一般的なアフィリエイト関することに関して、ほぼ全てがOK。

 

ただ、トレンドアフィリエイトのようなGoogleアドセンスで稼ぐ系の相性は良くないです。

アメブロ自体もアドセンスが大きな収入源。

クリック率が高い広告位置はアメブロが抑えているので、その辺の旨味はあまりないです。

記事内にアドセンスを掲示出来るかも今の段階では定かではありません。

なので、アドセンス系のアフィリエイターは少し様子を見ましょう。

アメブロで出来ないこと

アメブロで出来ないこと。

これはGoogleで禁止されている内容同じと考えましょう。

検索エンジンの大元がGoogleなので、当然といえば当然ですね。

・アダルト

・薬物

・過激な文言・描写 など

 

あと、先ほども申し上げましたが、多分 Googleアドセンスもできません。

 

アメブロからも禁止事項が出ていますので確認しましょう。

【禁止している投稿内容】

・法令に違反している、または違反している可能性のある商品やサービス等の販売や宣伝

・公序良俗に反する商品・サービス等の販売や宣伝

・他者の著作権・商標権・肖像権・プライバシー・知的財産権等他者の権利を侵害する物品等の販売

・「絶対儲かる」「必ず成功する」などの表現により、購入者に誤解や損害を与える恐れのある内容の投稿や商品・サービス等の販売、宣伝

・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律・健康増進法・医療広告ガイドライン等その他各種法規・法令等に違反する内容
└ 「絶対に痩せる」等の表現で商品を紹介すること
└Before/After(使用前/使用後)の画像を掲載し、効果を保証する表現で商品を紹介すること

・著名人を想起するような名称・画像等を無断・無許可で使用し、商品を紹介すること
例: ●●(人物名)絶賛!とにかく痩せるサプリメントです! 

・虚偽の内容
└ 根拠の無いランキング形式で商品を紹介したり、嘘の体験談等を掲載すること

・アフィリエイトASPで禁止されている内容

・その他第三者の権利を侵害する内容

・その他、当社が不適切と判断する内容

なお、当社は、投稿された内容等が、本ガイドライン・「Ameba利用規約」もしくはその他の法令等に違反またはそのおそれがあると判断した場合は、その投稿を掲載しない、あるいは削除する等の対応を行う場合がございますのでご了承ください。

引用元:アメブロ商用利用ガイドライン

画像関連や、飛びリンク先が違法動画サイトなど規約に抵触する恐れが高いです。

この辺は十分に注意しましょう。

リスクは以前と変わらない?

アメブロでアフィリエイトが出来るようなった!

わ〜嬉しい!

やったこともないだレンタルサーバーの契約。

独自ドメインの取得。

ワードプレス開設、設定。

 

確かに、アメブロなら全て行う必要はありません。

 

だからめっちゃ楽です。

僕もそちらになびきそうです(笑)

 

けど、ちょっと待ってください。

アメブロでアフィリエイトが可能になりました。

サイトも簡単に立ち上げることも出来ます。

初期のドメインも強いです。

 

でも、そのサイト・・・

あなたの物ではありませんよね・・・。

 

アメブロ側で何か不都合があれば、勝手に消されます。

あなたに落ち度があれば、やっぱり消されます。

アメブロがサービスを打ち切る可能性もゼロではありません。

アメブロ利用規約引用

  • 当社は、理由の如何を問わず、会員に事前の通知・催告をすることなく、本サービスに関して、内容の全部又は一部の変更、提供頻度の変更、休止、廃止をすることができるものとします。ただし、会員サービスの全てを廃止する場合には、当社が適当と判断する方法で、会員に対し、事前にその旨を通知又は会員専用ページ上で告知するものとします。
  • 当社は、会員サービス上のあらゆる情報を、運営上の必要な範囲内において閲覧することができるものとし、当該情報が本利用規約に抵触すると判断した場合には、会員への事前通知なく、当該情報の全部又は一部を非公開とし又は削除することができるものとします。

そうです、

結局は、ドメインもサイトもアメブロ側に牛耳られている。

 

これは、商用利用禁止の時となんら変わっていません。

 

なので、アメブロがアフィリエイト解禁だ〜!

って、手放しで喜んでいてもあまり無意味なのかなってね。

 

もちろん、利用次第ではアメブロも重要な集客ツールです。

 

アフィリエイトを簡単に始められるからと言う理由で、アメブロに依存しすぎるのは注意しましょう。

ペラページ記事を利用する

まだ実験はしていないので、なんともいえませんが・・。

ただ、アメブロ自体のドメインが強いことは、ご周知の通り。

 

このドメインの強さを利用してみる。

例えば、新商品をアフィリエイトする際に、アメブロでペラページを作成して記事をアップ。

多分、他に強豪も少ないので、簡単に上位表示するのかな?と。

 

いずれ、特化サイトに抜かれるにせよ、数日間上位表示されれば、数件は売れるはず。

手数は増えますが、試してもみても面白いかも。

コミュニティーを作って集客

アメブロでメルマガに集客もいいですが、この際、アメブロ内でコミュニティーを形成してしまう。

これもいいのではないかなと思っています。

 

もちろん、アメブロ側にBANされるリスクはありますが、アメブロ内で「集客・教育・販売」まで完結出来たら、めっちゃ楽だと思うのです。

こちら側が積極的にペタしておけば、気になって逆ペタしてくる方もいますからね。

そのまま読者になっていただければ、こんな楽な集客はありません。

これはメルマガにないアプローチ方法なので、やり方によっては爆発的に集客が出来そうな感じもします。

 

考えれば考えるほど、夢が膨らむ・・・笑

やっぱりアメブロは最強の集客ツールですね。

 

とりあえず、僕はアメブロについてちょっと勉強し直します。

以前、アメブロについて読んだ本を再読。

▼ちなみに再読するのがこちらの本▼

アメブロの体系的な構造をもう一度確認する意味でも、再読は大事ですね。 体系的な事が再確認できたら、アメブロの集客術を勉強します!

▼アフィリエイトについてこんな記事もあるので読んでみてください!▼

トレンドブログの安定ネタの探し方!効率よくキーワードを見つけよう!

動画配信サービスVODアフィリエイト攻略!初心者ブロガーは稼げないって本当?

まとめ

アメブロ商用利用解禁に伴い、これからアメブロで出来ること・出来ない事を簡単にまとめてみました。

しっかり考えれば、先行者利益でかなりお得な事が起こりそうな気もします。

 

みなさんもアメブロで何が出来るのか、しっかりと考えて行動してみましょう。

僕は、昔に登録したアメブロIDが全くわからないので、新規登録から始めます!

 

ペタしたらペタ返し宜しくお願いしますね!

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

READ  VODジャンルにもまだ穴がある!痛快ビッグダディで月収2万円を稼ぐ方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です