ブログ・アフィリエイトの仕事術!丁寧な作業は誰かが見ている!2019年の初詣で感じたこと

あけましておめでとうございます!

既に、1月6日。

少し遅いご挨拶となってしまいました。

今年も宜しくお願いします!

 

ども、かずのり(@kazunori_opt)です。

 

初詣にはもう行かれましたか?

僕は毎年、地元の神社へ初詣に行ってます。

 

神頼みしたって・・・。

と、神様アンチ派の方もいらっしゃいますが、僕は神様云々ではなく、新年を「心新たに」という思いで初詣に行きます。

そんな初詣で感じたことを、今回はお伝えしますね。

混んでるけど清々しい

今回の本題に入る前に少しだけ、初詣の様子をお伝えしますね。

 

僕は神奈川県に住んでいます。

神奈川県内でも有名な神社、寒川神社に初詣です。

 

自宅からは車で数分とめっちゃ近いんです。

 

神奈川県内有数の初詣スポットとあって、大混雑。

 

駐車場は神社から数分離れた臨時駐車場へ止めました。

駐車場から撮った画像がこちら。

 

小さいですが富士山が綺麗に見えてます。

トボトボと歩くと、神社の脇にはたくさんの屋台が。

年末年始の掻き入れ時とはいえ、お正月からのお仕事に本当に頭が下がります。

そこで目に止まったのが「チーズハトック」

最近、TWICEにどハマりの長女が食べたくて仕方なかった一品(笑)

早速お買い上げです。

県内有数の初詣スポットだけあって、参道も大混雑。

本殿まではノロノロと進みます。

とはいえ、新年の空気感のせいもあって、なんだかちょっと気持ちいい!

なんだろう?混雑していると自分もそうですが、人のイライラ感って伝わりますよね。

でも、初詣でだとそんな気持ちを感じないのが不思議です。

 

ようやくたどり着いた本殿前はさらに大混雑(汗

ここからお参りまでは十分以上待ちます。

僕が違和感を覚えたのは、この後のこと。

ズバリいうと「お賽銭」について。

 

あなたなら、お賽銭はどうやってお布施しますか?

 

「ある程度の距離から投げ入れる」

「投げずに至近距離から入れる」

 

さて・・・どっち?

お賽銭とは?

お賽銭についてです。

賽銭(さいせん)とは、祈願成就のお礼として神や仏に奉納する金銭のこと。元は金銭ではなく幣帛・米などを供えた。

「賽」は「神から福を受けたのに感謝して祭る」の意味。

引用:ウィキペディア

旧年の感謝を込めてお賽銭を奉納するわけですね。

 

そんな感謝の気持ちも関わらず、僕が見ている限りですが、多くの方がかなり後ろからお賽銭を投げ入れてるんです。

 

なんだかそれって、感謝じゃない。

神様は人じゃないし、存在しないかもしれないけど、お賽銭が感謝やお礼の形であれば、そこは丁寧になるべきじゃないかって。

その気持ち、ブログやアフィリエイトのも通じる

仕事って丁寧にやらないと成果物とて仕上がりませんよね。

雑であれば不良品を生み出し、顧客の信用も失う。

 

次にしっかりした物を提供しても買ってもらえなくなる。

 

初めから丁寧に仕事をするって本当に大切です。

 

僕はこうやってブログやアフィリエイトをしています。

アドセンス広告をクリックして欲しいですし、アフィリリンクも踏んで欲しい。

それが全てではないですが、サイト運営には丁寧な仕事を心がけてます。

 

例えば、当たり前かもしれませんが、読み手が読みやすい文章を書く。

読みやすい文章とは、文章自体はもちろんですが、行間や文字装飾に気を配ること。

 

また、必要なリンクを貼って置くことも相手を気遣う丁寧さですね。

もちろん、誤クリックを誘発しそうなアドセンス広告の配置は丁寧とは言えません。

 

その他、読み手に直接関係のないことでも丁寧さは現れます、

  • 内部リンクの設置
  • タグ表記
  • アイキャッチ画像
  • カテゴリー

SEOに関することもしっかりとやる。

これも丁寧な仕事と言えます。

SEOは読み手み情報を届けるための施策ですからね。

自分勝手にならないことが大切

お賽銭を投げるって、自分だけよければいいと思っている人なのかなって。

  • 待つのが面倒だからお賽銭を投げる
  • みんながやってるからOK
  • 投げてる自分がかっこいい
  • お賽銭をあげているという上から目線

人の思いはまだまだありそうですが、僕が思いついたのはこん感じ。

 

これらのことを仕事に例えるなら、

  • 忍耐力ない
  • 周りに流されやすい
  • 周りが見えてない
  • 天狗になってる

 

あなたの職場にも、もしかしたらいるかもしれませんね、こんな人。

どれも自分中心に物事を捉えた考え方。

 

ブログもアフィリエイトもあなたが届けたい情報や商品を提供するのではありません。

ブラウザの向こうにいる人が「欲しい」情報や商品を届けること。

あなたの「稼ぎたい」は二の次です。

 

いや、「欲しい」と思われる情報をちゃんと提供すれば「稼ぐ」は比例してついてきます。

それが、ブログやアフィリエイトです。

 

アフィリエイトで収益をあげたいのであれば、

「自分勝手になっていないか」

「丁寧さは欠けていないか」

「相手の気持ちを考えられているか」

を、意識しましょう。

まとめ

なんだか、まとまりのない感じになってしまいましたが、結論、丁寧であることは大事だなと。

 

サラリーマンの世界でも丁寧な仕事は必ず誰が見てくれていて、いつか評価に繋がる。

そうやって、先輩や上司から言われてきました。

確かに、遅かれ早かれ仕事ぶりは評価されるでしょう。

 

しかし、アフィリエイトの場合はサラリーマンとは違い、その丁寧さは、すぐに効果を表します。

サラリーマンよりも評価されるのが早い。つまり、丁寧さを結果として感じることができます。

 

アフィリエイトの世界も、あなたの丁寧な仕事ぶりは必ず誰が見れくれています。

 

僕の個人的な考えですが、少なくとも初詣でお賽銭を投げる人は、アフィリエイトの世界では通用しない。

または、通用しなくなると思っています。

自分では丁寧と思っていても、潜在的な丁寧さがないから。

 

潜在的とはつまり無意識の丁寧さです。

 

お賽銭を投げてしまった!という方は、「丁寧」を意識してもう一度、初詣に行かれてはいかがでしょうか。

▼あなたに役立つかもしれない情報はこちら▼

トレンドブログの安定ネタの探し方!効率よくキーワードを見つけよう!

動画配信サービスVODアフィリエイト攻略!初心者ブロガーは稼げないって本当?

READ  職業ドライバーの仕事はなくなる!自動運転でトラック運転手はどうなる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です