職業ドライバーの仕事はなくなる!自動運転でトラック運転手はどうなる?

テレビやネットで目にする、自動車事故のニュース。

幼い子供が絡む事故は、子を持つ親としては心が痛みます。

事故のほとんどがヒューマンエラー。つまり、人間がミスをする事で起こります。

僕も、職業ドライバーの端くれですが「早く自動運転化の時代がくればいいのに・・・」

と、本当に考えるんですよね。

 

ども、複業サラリーマンのかずのり(@kazunori_opt)です。

僕は、職業ドライバーの仕事は自動運転によって、近い将来なくなると思っています。

全てではなくとも、その大部分は自動運転、つまりAIの技術革新によって取って変わります。

 

「備えあれば憂いなし」とはよく言ったもので、

2016年から始めたインターネットビジネスで、今では、本業のサラリードライバーよりも多い収入を得るに至ってます。

こうしてブログを書いてると実感します。

収入の柱を増やしておいてよかったな〜と。

現役サラリードライバーでも、副業で収入を得ることができたストーリーや、これからでも副業で収入を得る方法を以下の記事でみることができます。

是非、ご覧になってください。

副業で人生初の月収100万円稼いだサラリーマンがやったことを公開してみる 2019年VODアフィリエイトで最速で稼ぐ方法!裏技的に早く収入を得るには?

話を戻します(汗

自動運転化によってトラック運転手はどうなるのか?

本当に職業ドライバーの仕事はなくなってしまうのか?

 

僕が実際に職業ドライバーとして働いている視点から、ちょっと考えてみました。

Sponsored Link

職業ドライバーの仕事がなくなる!

2016年では「自動運転」なんて聞きなれない言葉でした。

それが、今ではどうでしょう?

自動運転ありきの時代です。

僕の仕事も、いつ自動運転に取って変わるかわかりません(笑

車関連業でなくなる仕事ベスト20

2017年に週刊現代に掲載された、車関連業でなくなる仕事ベスト20です。

画像出典元:https://gendai.ismedia.jp

いかがでしょうか?

あなたが従事している仕事はありましたか?

僕の仕事は宅配に近いので、出典記事の内容だと、自動運転化には少し時間がかかりそうです。

面白いところでは、白バイ警官もAIの技術革新によって必要なくなるって(笑

 

そして、早い段階で、確実に自動運転に取って変わると言われているのが、路線バス運転手と長距離輸送運転手。

ある程度、一般車両の自動運転装置搭載が普及した段階で実現すると言われています。

 

自動運転の普及が加速されるのは第5世代通信帯の5Gを待ってから。

5Gは2020年の実用化が決まっています。

ポケベル世代の方なら、

よくご存知かと思います。

携帯電話の登場でポケベルは、あっという間に淘汰されましたよね。

あの時、ポケベルがいとも簡単に需要がなくなることを予想できた人は、そう多くないでしょう。

 

言うまでもなく、僕もポケベルユーザーでした。

でもね、携帯電話の便利さたるや・・・。そりゃ衝撃でしたよ。

まあ、料金は少しお高めでしたけどねw

 

5Gの登場で自動車関連業界にも同じことが起きるかもしれません。

自動運転化を加速させる要因

子供の交通事故

5Gの技術的革新も自動運転化を加速させる要因ですが、最近では「いたましい交通事故」もその要因になると考えられます。

悲しい事故のニュースが流れるたびに、世論が自動運転化に傾くからです。

 

そして、今は少子化の時代。国も子供を失いたくないはず。

業界ではなく、国が動けば資金も動きます。

国が動けば法整備も進みます。

やっぱり、自動運転化は近いかも?

人材不足

そして、ドライバーの人材難も自動運転化に拍車をかけます。

 

「運送業界は人材不足だから、当分は安泰でしょ!」

なんて、思わなでください。

人材不足だから自動運転化が急がれるのです。

 

 

物流が滞るのは「人・物・お金」が動かなくなるのと一緒です。

瞬間移動装置でもあれば、そんなことにはなりませんが、瞬間移動装置が開発されるのは、まだまだ当分先の話。

おそらく、僕もあなたもこの世にはいません(笑

 

つまり、「人・物・お金」が動かなくなるということは、経済が停滞してしまうのです。

ん、やっぱり自動運転化は避けては通れませんね。。。

Sponsored Link

自動化は他業種でも・・・

「 Self」は「自動」と言う意味でもある

セルフ式ガソリンスタンドは今ではあたり前になりました。

そして、最近ではスーパーのセルフレジです。

他には、

人から機械へ変わったあれこれ

自動改札機(かなり前から!)

ホテルのチェックイン(まだ一部かな?)

スシローの受付(安い!)

マクドナルドの注文(海外では当たり前!)

これって、機械を設置しただけで、サービスを受ける側、つまり僕たちに作業を負担させてるだけじゃない?

そう思っているあなたは、企業側の視点で仕事を見れていない証拠です。

自動化は僕たちへの利益享受

自動化とは経費を削減しサービスを向上させ生産性を高めるのが目的です。

前述の仕事が自動化されていなかったら、ハンバーガーやお寿司の料金が上がるかもしれません。

乗車料や宿泊費が上がっているかもしれませんよね。

 

自動化の背景を汲み取って考えてみると、僕たちにちゃんと利益享受されていることがわかると思います。

自動運転化で仕事がなくなるは困る・・・

もういい歳だし。。

自動化運転化で仕事がなくなるは困るよな・・・。

 

自動運転化となっても全てのドライバーが必要なくなるかといえば、そうはなりません。

 

機械は故障・トラブルを起こします。

なので、機械とは別に、臨機応変に対応できる「人間」は少なからず必要です。

 

そして、顧客とのコミュニケーションも必要ですよね。

自動化とはいえ、ビジネスの根幹は人と人との繋がりが大切。

コミュニケーションを機械任せにはできません。

 

ここで、自動化の時代に生き残る道が見えます。

つまり、社内で信用される人間になること。

  • チームビルディングができる
  • マネージメント能力が高い
  • PCやインターネットスキルが高い

など、会社にとってあなたを雇うメリットを感じてもらえることが必要です。

そして、コミュニケーション。

仕事の契約に関する事や価格調整などは AIで基準を算出できるとしても、最後の詰めは人間同士が行います。

結局最後は、相手の人と成りをみて判を押す訳です。

感情に訴えることは今のところ、人間にしか出来ませんからね。

 

自動運転化の時代でも絶対に生き残る!

そんな強い意志をお持ちの方は、意識してみることをおすすめします。

トラックドライバーの未来

近い将来、トラックドライバーの仕事はなくなります。

安全性・生産性・収益性どれをとってもAIに軍配が上がります。

運送業界の自動運転化。これはほぼ間違いないでしょう。

 

それがいつ訪れるのか?これは時が流れてみないとなんとも言えません。

それを指をくわえて見てるのか。

それとも、来たる時代までに、自分ができる事を考え、行動する。

どちらを選ぶかで、トラックドライバーの将来は大きく変わるはずです。

Sponsored Link

未来がわからないから準備をする

自動運転化が本格稼働した場合、多くのドライバーが職を追われます。

転職ができればいいですが、その時代に求めらる職業に転職できるかは全くの未知数です。

今40歳であれば、5年後は45歳。転職には超ギリギリの年齢です。

10年後は50歳。特別なスキルでもなければ、転職は絶望的と言っていいでしょう。

40歳手前で感じた不安・・・

僕は将来に不安を感じて、今の副業をはじめました。

当時は40歳になる一歩手前。

  • このままの仕事や生活環境で、子供3人が望む学習環境を叶えてやることができるのか?
  • 仮に、叶えることが出来たとしても、自分たちの老後資金は安泰なのか?
  • 僕と妻が生きるために、70歳を過ぎても労働を続けるのか?

漠然とこんなことを考えた事がきっかけです。

この考えに対しての答えがこれです。

  • Q.このままの仕事や生活環境で、子供3人が望む学習環境を叶えてやることができるのか?
    A.3人を大学まで進学させたら間違いなくローン地獄
  • 仮に、叶えることが出来たとしても、自分たちの老後資金は安泰なのか?
    A.ローンの支払いで老後の生活資金ゼロ
  • 僕と妻が生きるために、70歳を過ぎても労働を続けるのか?
    A.70歳過ぎて肉体労働とか無理ゲー

ちょっと考えるだけで、将来訪れるであろう「危機」が想像出来ます。

 

深く考えなくてもこの答えです。

おそらく、何もしなれば最悪のシナリオに進むことは間違いないですw

給与はハイリスク・ローリターン

あなたの仕事がドライバーなら、その会社や仕事だけに依存するのは危険です。

なぜなら、依存度が高いと言うことは、リスクも同時に高いからです。

 

収入の全てが会社からであれば、その収入割合は100%。

会社が倒産したりあなたが人員整理の対象になった場合、収入を失う確率も100%。

つまり、リスクが100%となります。

会社に勤めていれば「安定」が得られるという考えは、虚像でしかないのかも・・・。

トヨタ自動車の豊田章男社長も・・

「終身雇用は限界にきている」とコメントしたように、会社に100%依存する働き方は既に時代とマッチしていません。

豊田章男社長の発言の裏を読み取ると「個人でも稼げる時代になった」とも読み取れます。

つまり、終身雇用でなくても一般的な生活水準を維持する収入を得ることはできる。

企業が従業員の人生に大きく介入する時代は終わったと言うことです。

個人で稼ぐお手伝いができます・・・

自動運転化について、僕なりの考えをまとめてみました。

僕もドライバーの端くれ。

自分の仕事の将来って気になります。

 

職場の同僚に同じような話をしても、実感がないのか興味がないのか、自分の仕事の将来について考える人はいません。

別にタイムマシーンで行った世界の話をしてる訳じゃないんですけどね(笑

 

僕は、副業をして収入面はもとより、学ぶ機会が増え、人生の価値観が大きく変わりました。

この価値観が仕事に対する考え方の変化に繋がっていると思ってます。

「毎日、仕事に行って帰ってくるだけ」って、思考停止に陥りがちなので注意してくださいね。

 

僕は、自分自身でインターネットビジネスの副業もしていますが、合わせて、簡単な副業コンサルタントもしています。

自分の将来に不安。インターネットビジネスの副業に興味がある方はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからどうぞ。

今日も明日も全力疾走です!それでは!

Sponsored Link
READ  【飲み歩き】那覇の夜を栄町・松山・桜坂で楽しむ!おすすめの居酒屋&BARを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です