サイトアフィリエイトを始める前に読むおすすめの本「ドリルを売るには穴を売れ」

ども、Kazunoriです。

 

サイトアフィリエイトに
挑戦してみようかと思っています!

 

これまでは、
トレンドアフィリエイトをメインに
アフィリ生活を送っていたわけですが、
そろそろ自分の幅を広げて行かないとです。

 

なんで?って。

 

できることが多い方がいいに決まってますし
副収入の柱がトレンドブログ一本では
安定もしませんからね。

 

収入の柱は多い方がいいって
よく聞きませんか?

 

まさにそれです(笑

サイトアフィリエイトをはじめてみる・・・

実は、運営していいるトレンドブログに
VOD(ビデオオンデマンド)の訴求記事を入れて
サイトアフィリエイトっぽいことは
やっています。

 

既存のトレンドブログに入れているので
売り上げも早い段階で上がりますし
記事を入れてからの反応も早いです。

 

なので、
サイトアフィリエイトをやっている感は
かなり体感できますね。

 

ちなみに、
VODの訴求記事を入れているブログは
毎月50万ほどのPVがあるブログ。

 

これくらいの規模のブロクであれば、
割と直ぐに結果が出るのでおすすめです!

 

まだ、お試しをされていない方は
是非、VODアフィリエイトを
されてみてください!

 

でもね、
VODってトレンド要素が強いので
なんか自分の実力はあんまり
関係ない感じがして(笑)

 

だって、VOD訴求は、
多少ブログドメインが強ければ、
文章が低水準でも案件売れますからね。

 

これじゃ、収益は出ても、
自分のアフィリエイターとしての幅は
広がらないなと。

 

そこで、
この機会に勉強をしようと思ったわけです。

 

で、今回勉強の為に選んだ本ががこちら。

「ドリルを売るなら穴を売れ」

どうやら、営業マンの世界では
著名なビジネス書のようです。

 

僕はこれまで
営業職を経験してこなかったので
この手の本を読むのは初めてです。

 

こうやって、やる気のボルテージが
上がっている時に一気に読むと

「僕にもできるかも!」

って、前向きになれるじゃないですか。

 

あれ?そんなことありませんか(笑

事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!

早速、読破したの感想です!

 

「物が売れている現場を大事にしろ」

これがこの本に書かれている答え。

 

つまり、
物の売り買いは机の上で起きているのではなく
お客様がいる現場で起きている。

そこに居ずして、
お客様のニーズを知ることや
コミュニケーションを取ることができるのか?

 

お客様を主観に置かない
マーケティングなんてマーケティングじゃない。

ということです。

 

「そんなの当たり前じゃないか!」

 

そんな声が聞こえて来そうですね。

では、実際にあなたらどうやって
ドリルを売りますか?

 

・ドリルの性能を片っ端から伝える

・ドリルの品質を他社と比較する

・実際にドリルで穴を開けてる映像や画像を見せる

・値引きをする

・ドリルを駆動させる機械も合わせて紹介する

 

まだまだ、ドリルを売るためのアイデアは
沢山ありそうですね。

あなたはダメダメ営業マンです・・・

しかし、
少なくとも上の5つを思いついたあなたは
ダメな営業マンです。(いい営業マンもいます!)

 

すみません。
お気を悪くしないでください。

 

実は、僕が最初に思いついた
お客様にドリルを売る方法が
上に書いた5つなんです(笑)

 

いや〜正直、

「俺、サイトアフィリエイト向いてない!」

って思いました。

 

賢い方は、
なぜ上の5つがダメなのかをすぐに
お判りかと思います。

 

そうです。

 

お客様のニーズがどこにも入っていない。

 

しいて言えば、値引きくらいでしょうか。。。

その他は、自分がセールスすることしか
書かれていないのです(笑)

 

こんな自分の事しか考えない営業マンから
物を買おうとは誰も思いませんね。

ドリルは道具・・・目的は「アナ」

では、答えです。

 

大事なことは、
お客様が何を求めているのかを
ちゃんと考えましょう!

 

こちらが売りたいのは「ドリル」

ドリルは何をするために使いますか?

そうです!
「穴を開けるため」ですね。

 

はい、答えが出ました。

 

お客様はドリルが欲しいのではなく
ドリルで開けた「穴」を必要としているのです。

 

「穴」を必要としている人に
ドリルの性能をいくらアピールしても
全く響きませんよね。

むしろ、ウザがれます・・・。

 

ドリルを売るために必要なことがこちら。

・どれくらの「穴」を必要としているのか。

・どこに「穴」を開けるのか。

・どれくらいの期間・時間で「穴」が必要なのか。

 

これよりもいい答えは沢山あると思いますが
最低限ドリルを売る為に必要な
「お客様のニーズ」はこれだと思います。

まず大前提として、
「お客様は本当にドリルが必要なのか?」

これを確認しないといけません。

 

ドリルを使う必要がなく空けられる「穴」や
時間をかけていいのであれば空けられる「穴」

穴にも沢山のニーズがあるはずです。

それらのニーズを聞かずして、
ドリルだけを売ろうなんて・・・・。

 

あなたは、直径5cmの穴が必要な人に
直径20cmのドリルを売るのことができますか?

 

この本が主に言いたいことは、
お客様のニーズを知らずして
物を売ることができるのか?

この一点です。

 

そのニーズは現場にある。

 

だから、
お客様とのコミュニケーション深めなさい。

直接話せないならアンケートを活用しなさい。

 

そこから、ニーズを洗い出して、
お客様が求める商品を提供しましょう!

 

といった内容でした。

サイトアフィリエイトへ転向するなら必読!

マーケティングについての
専門的なことも沢山書かれていますが
わかりやすく解説されています。

 

これから新しいことを勉強してみたい!

まだ、営業マンの思考になっていない!

そうお考えの方には、
とても優しい内容でわかりやすいと思います。

 

トレンドアフィリエイトから
サイトアフィリエイトに転向をお考えの方は
必読書といってもいいでしょう。

 

でも、インターネットビジネスって
人と合わなくないですか?

 

そんな質問が飛んできそうですが、
リアルもインターネットビジネスも一緒です。

 

お客様のニーズにフィットしなければ、
アクセスもこないし、商品も売れませんからね!

 

インターネットビジネスでの
ユーザーニーズの見つけ方は、
またの機会にお届けしますね!

 

それでは!fur dich!

注意:サイトアフィリエイトに関わる内容が
書かれたビジネス書ではない為
アフィリエイトの専門的なことは
書かれていません。

READ  40代サラリーマンがブログをやるべき理由!お小遣いの節約に消耗してませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です