スタンディングデスクは疲れる?メリット・デメリットと購入レビュー!机高は120CM以上を買え!

座り仕事は死亡率を高めるって知ってました?

ネットビジネスマーケターは、座りっぱなしに要注意です。

 

ども、かずのり(@kazunori_opt)です。

 

ネットビジネスをはじめて3年。

とうとう僕もステンディングデスクにしました!

 

今回はスタンディングデスクを使ってみてのメリット・デメリット。

スタンディングデスクの購入レビューです。

 

  • スタンディングデスクにしてみようかな?
  • スタンディングデスクってどんなもん?

スタンディングデスクに興味のある方は参考になるかと思います。

Sponsored Link

スタンディングデスクは疲れるのか?

単刀直入に言ってしまえば、スタンディングデスクだって疲れますw

  • 通勤電車が疲れるように。
  • ディズニーランドで長時間並んで疲れるように。

立っているので疲れますw

 

まあ、当たり前ですね。

これまで長年座ってネットビジネスをしてきたこと。

普段の仕事も座り仕事なので、「立つ」という行為自体に身体が拒否反応を示しているような感じとも言えます。

 

ただ、これも慣れてしまえば、大した障害にはなりません。

 

なんでも初めは、ストレスが掛かります。

でも、前向きなストレスなら苦にならないですよね?

 

スタンディングデスクにしようと前向きに考えているのであれば「疲れる」ことは取るべきリスク。

心地よい疲れと引き換えに「健康」を手に入れると思えば、まあ、大したことはありませんね。

かずのりが買ったスタンディングデスクをレビュー

今回僕が購入したスタンディングデスクを簡単にレビューしておきます。

価格・組み立てなど参考にされてください。

サンワダイレクト「スタンディングデスク」

スタンディングデスクに変更するのあたり、僕が購入したスタンディングデスクがこちら。

価格は楽天で34,800円でした。

購入の決め手は、上昇時の高さが120cm以上あること。

僕は身長179cm。

使っているPCはMacbook pro。

ノートPCなので、上昇時の机高が120cm以下の場合、頭を傾けて作業をしなくていけない可能性がありました。

これでは、首は痛くなりますし、肩も凝ってしまいスタンディングデスクにする意味がありません。

 

サンワダイレクトのスタンディングデスクは最大上昇高が124cm。

ノートPC愛用者、高身長の方は、この4cmがかなり効いて来るはずです。

スタンディンデスクの中には最大上昇高107cmってのもあります。

購入時はデザインも大切ですが、最大上昇高は絶対にチェックしておきましょう。

 

スタンディングデスク組み立て後、僕がフィットした机高は119.5cm。

これで、床に厚めのマットなどを敷いたら、高さはもう少し必要なります。

「大は小を兼ねる」ではありませんが、スタンディングデスクは机高が120cm以上のものを購入するのがオススメです。

スタンディングデスクが届いた!

お住いの地域にもよりますが、僕は発注の翌日にスタンディングデスクが到着。

仕事が早いぜサンワダイレクト!

星5つやねっ。

 

ネット発注なので、もちろん組み立て式です。

佐川急便での配達だったので、お届けは玄関先まで。

細長い方の箱が約30kg、板状の箱が約15kg。

どちらも重いので、持ち上げる時は注意してくださいね。

早速、組み立てみる!

開梱して中のパーツを確認です。

天板以外はスチール製。

これまで僕が使っていたデスクが木製だったので、重厚感が半端ないっすw

六角レンチが付属されています。

スチール部分の組み立ては六角レンチだけでOK。

天板とスチール脚の接合に木ネジをするので、電動ドライバーがあると便利です。

 

こちらが開梱した天板。

細かい組み立て工程は省略しますが、付属の組み立て説明書がちょっと不親切。

説明に書いてある通りにやっても実寸が違かったり・・・。

組み立て説明書の評価は星2点です(汗

 

脚組みまで完成した状態がこちら。

天板を支えるセンターバーは可動式です。

天板に開けられている、ビス穴にサイドバーのビス穴を合わせます。

この時に、センターバーの可動調節が必要になります。

こういった細かい部分が説明書に記載されていません。

センターバーの六角ボルトはきっちり締めずに、可動できる範囲に留めておきましょう。

 

ここまで出来上がれば、あとは天板を付けるだけ。

天板を床に置き、組み立てた脚と天板のビス穴に合わせて合体すれば完成です!

 

完成した状態がこちら。

昇降ハンドルは机の右にも左にもつけられます。

ただし、はじめにどちらかに決める必要があります。

 

この状態は一番机が低い状態。

ハンドルを回して、机を最大まであげます。

机の高さが124cm。

比較のため、隣に身長145cmの娘に立ってもらいました。

どうでしょうか?

ここまで高さの融通が効くと使い勝手も良さそうですね。

 

机の高さが固定されたら、ハンドルを抜いてしまえば勝手に昇降される心配もありません。

 

プリンター置き場やサイドキャビネットなどの準備がまだですが、ひとまず形にしたスタンディングデスクの状態がこちら。

少しづつ環境整備をしていきます(汗

Sponsored Link

かずのりがスタンディングデスクにした理由

僕が普通のデスクからスタンディングデスクに変えた理由。

それは、ギックリ腰になったからw

そう、それは突然訪れますw

 

座りすぎは背筋・腹筋はおろか足の筋肉まで衰えさせます。

僕はこれまで、大きな身体的な疾患を経験して来なかったのですが、突然のギックリ腰にショックは大きかったです。

 

本業や副業であるネットビジネスを含めると、座っている時間は一日9時間以上。

 

スタンディングデスクを購入するのに、色々と調べていて知ったのですが、座っている時間が長ければ長いほど、死亡リスクが上昇して行くそうです。

心筋梗塞や脳梗塞はなんとなく想像つきそうですが、長時間の座位でガンの疾患リスクも上がるという研究結果も出ています。

つまり、足の筋肉を使わないことで血液が滞留してしまう。

血液が滞留することで、身体に様々な疾患をもたらすということのようです。

 

座っている状態がどれほど筋肉を使っていないかを数値化したグラフがこちら。

寝てる時間が6時間。

仕事や食事で座っている時間が10時間とすると、一日の3分2は足の筋肉を使っていないことになります。

いや〜、これって結構まずいみたいですw

素人の僕の解説よりも以下の記事を読んで、ことの重大さに気づきましょう!

参考 座りすぎの死亡リスクは最大40%増——日本人は世界一座りすぎているBUSINESS INSIDER JAPAN

健康なくして、仕事はできませんよね。

僕がスタンディングデスクで仕事をしようと思った背景は「健康」が一番影響しまてます。

スタンディングデスクのメリット・デメリット

スタンディングデスクのメリット・デメリットを僕の経験からお伝えします。

当てはまる人。当てはまらない人。どちらもいらっしゃると思います。参考程度にご覧ください。

スタンディングデスクのメリット

健康的になる

先ほどもお伝えしましたが、立って仕事をすることで、健康増進に繋がります。

腰痛の予防にも効果が期待できます。

立って仕事をすると骨盤を正しい位置に補正することも期待できます。

骨盤が正しい位置に戻ることで、ぽっこりお腹の解消も期待できるかも?

生産性向上

立ち仕事を何時間も続けるのは正直、しんどいですw

後々、辛くなることがわかっているので、効率よく仕事を終わらせるよう潜在的に意識し始めます。

そうすると、集中力もアップして仕事も生産性も向上します。

ぼーっとしない・しなくなる

座って仕事していると、仕事に関係のないことを考えたり、何も考えない空白の時間があったりしませんか?

立って仕事をしていると、この時間が無くなります。(人によるかもw)

常に頭が回転しているイメージと言えばわかりやすいでしょうか。

無駄な時間がなくなるのはとても良いことですね。

フットワークがいい

座って仕事をしている時って、立ったり座ったりすら億劫じゃないですか?

何かものを取りに行くにしても「どっこらしょ」みたいなw

その点、スタンディングワークであれば、既に立っているので、何をするにも軽快です。

「どっこらしょ」の掛け声は必要ありませんw

スタンディングデスクのデメリット

はじめはめっちゃ疲れる

これはしょうがない!

長年座って仕事をしてきたわけですから、スタンディングワークをはじめた数週間は足・腰に疲労が出ます。

ですが、一過性の疲労なので徐々に慣れてくるはず。

はじめのうちは、1時間に一回は休憩を入れ、足のマッサージをするといいですね。

足が痛い

スタンディングデスクを使って30分で思ったのが「足がクッソ痛い」

フローリングに30分も同じ姿勢で立っていると、足の裏がめちゃくちゃ痛くなります。

全くクッションがない状態なので、足のかかと、つま先部分に全体重が乗っかります。

そりゃ痛くなりますよね。

僕はヨガマットを2つ折にして、足元に敷いて対策をしました。

立ち仕事専用の負担軽減マットも販売されていますが、結構高価ですw

ヨガマットは2つ折、3つ折と厚さの調節もできるので、個人的にはこれで十分かなと思っています。

体調悪いとキツイ

現時点では僕も経験はしてません。

ですが、想像するだけでわかりますよねw

風邪に限らず、体調が優れない時のスタンディングワークをキツイです。

 

こんな時は、デスクワークに切り替えるか、思い切って休日にしちゃいましょう。

ちなみに、現在ギックリ腰の僕ですが、立って仕事をしてる方が楽?かもw

Sponsored Link

「スタンディングデスク」で疲れない為に

冒頭にもお伝えしましたが、健康的な意味合いでスタンディングデスクにしたのに、結局、首や方が凝ってしまっては意味がありません。

一般的に座位でも立位でも腕が90度になるのがパソコンを扱う時に理想的な作業姿勢と言われています。

ですが、ノートPCになると、ブラウザ画面が下方向になり、首をもたげる姿勢になってしまいます。

なので、スタンディングデスクでノートPCをしようされる時は、ノートPCスタンド使用するようにしましょう。

個人的には角度調節ができるスタンドがおすすめです。

まとめ

スタンディングデスクについてまとめてみました。

READ  カエレバのボタンがスマホで表示されない時の対処法!消えた原因は自分にあるかも?

使う以上、なんでもデメリットがあります。

ですが、個人的には健康面、作業効率面からみてもスタンディングデスクは一押しですね。

立って仕事ができる環境って、自宅くらいじゃないとできませんからね。

 

外で座って、家では立つ。

これくらの使い分けはしていきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です