時間の無駄遣いしてない?副業サラリーマンはアフィリエイトの大切なものを失いすぎ!

僕は、TODOリストを作って、ひたすらタスクをこなしていました。

お金よりも大切なのも。それは「時間」。

 

ども、かずのり(@kazunori_opt)です。

 

最近は、副業でアフィリエイトをはじめるサラリーマンの方も増えてますね。

そんなあなたも、副業サラリーマンですね。

 

でも、副業サラリーマンってこんなことありませんか?

【副業サラリーマンあるある】

・今日も残業で記事書けません・・・

・気合い入れている日に限って飲み会の誘い・・・

・家に帰るとついつい寝てしまう・・・

あなた自身の気の持ち方もありますが、ぶっちゃけ「時間」を無駄にし過ぎですw

「時間」はアフィリエイトに限らず、あなたの人生にとっても大切なもの。

かずのり的には「お金」よりも時間の方が尊く、大事にしたいと思っています。

 

だって、「金は天下の周り者」。

ちゃんと稼ぐことができれば、手元に戻ってきます。

でも、失った時間はいくらお金を積んでも戻ってきません。

この記事はこんな人が読むといいかも!

同僚や上司に付き合わせされてダラダラと残業・・・したくない人

行きたくもない飲み会に「ノミニケーション」という理由で参加・・・したくない人

ベッドの温もりに耐えきれずそのまま就寝・・・したくない人

今回はかずのりが実際に実行した、副業サラリーマンの時間の作り方!

ってことで、お伝えして参ります。

キホンてきなこと

最初にお断りをしておきます。

  • かずのりは残業をしないために、朝早く出社して仕事。
  • 家に仕事を持ち帰って副業の傍ら、仕事。
  • 出来なかった仕事は休日に片付ける。

この類のことは一切しておりません!

会社員ですので、コンプライアンスに則ってお仕事をしています。

副業サラリーマンが時間を生み出す方法

「時間は誰にも等しく有限である」

まずは、このことを強く意識して行きましょう。

 

長くサラリーマンを続けていると、同僚や上司との時間を共有することが常識であるかのよう考えがち。

もっと言ってしまえば、「平日の時間は会社の為にある。」みたいな考えの人、結構います。

 

でも、考えてみましょう。

 

一度きりの人生。確実にあなたは「死」という現実に向かって生きています。

もしかしたら、明日死ぬかもしれません。

 

もし、自分が明日死ぬとわかっていたら、今までと同じ時間の使い方をしますか?

 

実は、あなたが生きている時間はめちゃくちゃ大切なんですよ。

TODOリストを作っておく!

僕は前日に翌日の仕事のTODOリストを作っていました。

そうです。仕事の見える化ですね。

 

TODOリストは、タスクの優先度がわかるようにしましょう!

例えば、

重要かつ緊急を要するタスクであれば「S」

重要だけど緊急ではないタスクは「A」

重要ではないけど緊急度が高いタスク「B」

 

仕事をしているとほとんどが、「重要かつ緊急を要するタスク」の「S」。

しかものこのタスクは急に飛び込んでくるやつです。

なので、TODOリストには「A」「B」のタスクを一杯に詰め込まないことも大切。

 

もしも、「重要かつ緊急を要するタスク」が少ない日があれば、前倒しでタスクを片付ければOK。

くれぐれも、暇だからといって時間の浪費をしないようにしましょうね。

 

さらに、TODOリスト化したタスクに時間も記入します。

何時からはじめて、何時までに終わらせるのか。

当然と言えばそれまですが、いつまでも仕事が終わらない人の特徴は時間を決めていないことが多いです。

 

ちゃんと時間を設定してタスクを消化しましょう。

 

大事なことは、仕事を詰め込みすぎないこと。

自分ができると思っている仕事量の8割程度のTODOリストにしておきましょう。

 

ちなみに、このタスク管理は「フランクリンプランナー」のフランクリン手帳で管理することができます。

ちょっと高いですが、もし、仕事管理が上手くないな〜という方はお試しください。

僕はこのフランクリン手帳を愛用しています。

そして、「7つの習慣 人格主義の回復」でタスクの管理方法である「時間管理マトリックス」について詳しく解説しています。

フランクリンプランナー手帳使いながら、合わせて読むとクリアなイメージで手帳を使うことができます。

残業の依頼が上司から・・・

[char no=”1″ char=”かずのり”]福行さん。残業でこれ片付けておいて。[/char] [char no=”2″ char=”福行さん”]あ〜、え〜、今日は・・はい。わかりました。[/char]

自分のタスクをしっかり管理していても、上司からの鶴の一声って必ずあります。

全ての部下が自分と同じ時間軸で働いていると思っている上司は本当に多いw

 

タスク管理をして、もし時間が余ったら先回りして上司に残務の確認をしておくといいですね。

この時に、「君にふる仕事はないよ」といってもらえれば、その後の残業を頼まれる事はないはず。

こんな時はさっさと帰りましょうw

 

そして、もし残業を頼まれてしまった際は、本当らしい嘘を準備しておいて残業を回避しましょう。

かずのりが使っていたのはやはり身内ネタ。

子供、妻、母に何かしらの事情をつけます。

「すみません。今日は子供が◯◯でして。残業せずに帰宅させていただいてもいいでしょうか」

これで一発回避です。

 

家庭の事情まで首を突っ込んで来るようであれば、完全にハラスメント。

すぐに人事部へ相談しましょう。

ノミニケーションはお断り?!

これって、一概に悪いとは言い切れません。

かずのりもお酒は好きな方なので、楽しくお酒を飲むのは大賛成。

 

ただ、先輩社員や上司が半ば強引にお酒に誘うのはさすがにNG。

やはり、そこは本人の意思が尊重されるべきですね。

 

これは、僕ら世代同士のお酒の誘いも一緒。

行くのが当然と思われると、なんだかスッキリしませんし、断ろうもんなら「この世が終わってしまった!」かのような顔をされることもあります。

お酒の席って、情報交換にはとっても大切な場だとは思います。

なので、しょうもない上司や同僚の武勇伝を聞くだけであれば、タダであっても行きたくない。

でも、その上司が副業についての話をしてくださるのでれば、喜んで同席します。

 

結局のところ。今の時代、ただお酒を飲むだけの「ノミニケーション」は終わったのです。

コミュニケーションを図る場であれば、その趣旨の脇にお酒があるものと理解しましょう。

 

なので、趣旨のない飲みの誘いは毅然とお断りする!

 

こうして、かずのりは貴重なアフター5の時間を確保しておりました(汗

 

もちろん、お断りする理由は相手を不快にさせないような理由をお伝えしていました。(これもやっぱり身内ネタがベストです)

 

副業も遊びではないので、やっぱりしっかりとやらないとですね。

▼副業と本業に差はないというお話はこちら▼

READ  ブログでお小遣い稼ぎはできるけどアフィリエイトは仕事です!本業と副業に差はないという話

家に帰るとついつい・・・そんなあなたはルールを決めましょう!

これは、副業サラリーマンの永遠のテーマと言ってもいいですね。

ブログを始めた初期の頃は、アドレナリンが放出され帰宅途中から興奮と緊張感が滲み出ています。

なので、帰宅後もすぐにパソコンに向かうことができました。

 

ただ、これも長くは続きません。

 

帰宅後すぐにダイニングテーブルへ行き食事を始める・・・

眠たくなる・・・

頑張ってシャワーを浴びる・・・

ベットにいく・・・

寝る・・・

 

おいっ!ブログどこいったーっ!ってなる訳です。

 

この回避方法はただ一つ!

『帰宅後は脇目も振らずにパソコンへ向かう』

 

帰宅途中にネタを考え、構成を整える(ノートとペンは必ず携帯すべし)

そして、帰宅後はパソコンへ直行し一気に書き上げる!

 

会社にパソコンを持っていき、帰りのスタバで作業。

退勤後、会社で作業。

この他、色々と試したかもしれませんが、僕は全て上手くいきませんでしたw

 

別に、直行パソコンじゃなくても、

シャワーを浴びるや、筋トレをするでも、毎日22時までスタバで作業するでもOK!

 

とにかく、自分が100%実行できそうなルールを決めておく。

そうすることで、時間を無駄にすることなくブログ運営、アフィリエイトビジネスができるようになるのかなと。

▼アフィリエイトがまだよくわかっていな方はこちら記事で勉強しましょう▼

READ  アフィリエイトとは?未経験者やこれから始める人に優しく解説!

まとめ:結局は自分管理が大事ってこと。

これに尽きます。

ブログもアフィリエイトも全てはあなた自身の事。

 

失っていく時間の大切さを理解していれば、時間の無駄遣いはしなくなります。

 

仮にあなたが今40歳。そして80歳まで生きるとしましょう。

  • 残りの生存日数は14600日。
  • 残りの生存時間は35万400時間。
  • 残りの生存分数は21,024,000分。

長いと見るか、短いと見るか。

【時間を生み出すためのおさらい

◆「時間は誰にも等しく有限である」

◆「TODOリストを作って仕事を見える化

◆「意味のない飲み会には行かない」

◆「帰宅後(帰宅途中)のルール化

一つでもヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログやアフィリエイトでお困りのことがあれば、ご連絡ください。

簡単なアドバイスをさせてください!

宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です